VSCode内のターミナルを表示・切り替え・追加・削除・分割する方法

ソースコードエディタのVisual Studio Code(以下、VSCodeと表記)では、VSCode内でCLIコマンドを扱えるターミナルを利用できます。

今回は、そのVSCodeのターミナルを表示・切り替える方法など、ターミナルの簡単な利用方法のまとめとなります。

また、手順内のVSCodeに関する表記は、拡張機能「Japanese Language Pack」でVSCodeを日本語化した場合の表記となります。

ターミナルのパネルを表示する方法

VSCodeのターミナルのパネルを表示するには、上部のメニューバーから「表示」>「ターミナル」を選択します。

また、ショートカットで、ターミナルのパネルを追加する場合は以下となります。

Maccommand+@
Windows/LinuxCtrl+@

ターミナルのパネルを非表示にする方法

ターミナルの新しい画面を追加する場合、ターミナルパネルの右側のメニュー内にある「×」ボタンを選択します。

ターミナルパネルの右側にあるメニューの画像
ターミナルパネルの右側にあるメニュー

新しい画面を追加する方法

ターミナルの新しい画面を追加する場合、ターミナルパネルの右側のメニュー内にある「+」ボタンを選択します。

ターミナルパネルの右側にあるメニューの画像

また、上部のメニューバーから追加する場合は、「ターミナル」>「新しいターミナル」を選択します。

また、ショートカットで、ターミナルの新しい画面を追加する場合は以下となります。

Maccommand+shift+@
Windows/LinuxCtrl+Shift+@

画面を切り替える方法

ターミナルの画面を切り替える場合、ターミナルパネルの右側のメニュー内にあるセレクトボックスから選択します。

ターミナルパネルの右側にあるメニューの画像

画面を分割する方法

ターミナルの画面を分割する場合、ターミナルパネルの右側のメニュー内にある「ターミナルの分割」ボタンを選択します。

ターミナルパネルの右側にあるメニューの画像

また、上部のメニューバーから分割する場合は、「ターミナル」>「ターミナルの分割」を選択します。

ショートカットで、ターミナルの新しい画面を追加する場合は以下となります。

Maccommand+shift+5
Windows/LinuxCtrl+Shift+5

画面を終了して削除する方法

ターミナルの画面を終了して削除する場合、ターミナルパネルの右側のメニュー内にある「ゴミ箱」ボタンを選択することで、アクティブなターミナルの画面を強制終了させます。

ターミナルパネルの右側にあるメニューの画像

なお、ターミナル画面が分割されてる場合は、分割されている画面の中でアクティブな側が強制終了されます。

ターミナルをコマンドパレットのメニューで操作する場合

また、ターミナルをコマンドパレットから操作する場合は、以下のリンク先を参考にしてみてください。

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。