【おすすめ低価格帯スマホAQUOS sense3 lite】おサイフケータイ・伝言メモなど

今回は、小型でおサイフケータイも利用できるシャープのスマホ、AQUOS sense3 lite(アクオス・センス・スリー・ライト)のおすすめ機能・使い勝手の感想・スペックの紹介となります。

AQUOS sense3 liteについて

AQUOS sense3 liteは楽天モバイル限定で販売されているSIMフリースマホ。

そのAQUOS sense3 liteは、楽天市場内の楽天モバイルで端末だけの購入ができ、他社のSIMでも利用できます。

また、おすすめの格安SIMについは以下のリンク先を参考にしてみてください。

AQUOS sense3 liteの購入レビュー・使い勝手の感想

手のひらに収まるサイズ(約5.5インチ)で片手で使用しやすく、おサイフケータイも利用できるのでとても便利。

低価格帯のスマホですが、バッテリー容量が約4,000mAh、メモリが4GB (RAM) / 64GB (ROM)と、普段使いのスマホとしては十分なスペックです。

の画像

AQUOS sense3 lite

低価格帯のおすすめAndroidスマホ

AQUOS sense3 liteのおすすめ機能

以下、AQUOS sense3 liteのおすすめ機能の紹介となります。

【おサイフケータイ】電子マネーで簡単決済

おサイフケータイを利用でき、スマホで非接触型の電子マネー(QUICPay・iD・Edy・Suicaなど)を使用できます。

また、Androidスマホで簡単にQUICPayを利用する方法は、以下のリンク先を参考にしてみてください。

【伝言メモ】留守電の代わりに

「伝言メモ」機能では、電話に出られない時に、録音モードに切り替わり相手の伝を録音できます。

留守電の機能は別料金となる場合が多いので、その代わりに伝言メモを使ってみても良いと思います。

伝言メモの設定方法については、以下のリンク先を参考にしてみてください。

【指紋・顔による生体認証】

指紋・顔による生体認証を利用して、画面ロックを解除できます。

【ブルーライトカット機能】

ディスプレイのブルーライトを抑えるブルーライトカットにあたる機能として、目に優しい「リラックスビュー」という機能があります。

リラックスビュー機能の設定方法については、以下のリンク先を参考にしてみてください。

【簡単スクリーンショット】

「Clip Now」という機能を利用しスクリーンショットを簡単に撮影することができます。

Clip Nowでのスクリーンショット撮影については、以下のリンク先を参考にしてみてください。

AQUOS sense3 lite の主なスペック

以下、AQUOS sense3 lite の主なスペックとなります。

サイズ
約147 × 約70 × 約8.9(mm)
ディスプレイ
約5.5インチ
OS
Android™ 9 Pie
メモリ
4GB (RAM) / 64GB (ROM)
外部メモリ microSDXC(別売り)挿入可能。(外部メモリへのアプリの移動は、基本的に不可)
バッテリー容量
約4,000mAh
カメラ
メインカメラ(外側):約1,200万画素/フロントカメラ(内側) :約800万画素
SIMサイズ
nanoSIM対応
外部接続端子
USB Type-C
その他の機能
GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth/防水/防塵/生体認証(指紋・顔)

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。