【GEEK JOBの違約金】無料でなくなる場合の条件「転職支援コース」

【GEEK JOB「転職支援コース」】無料でなくなる場合の条件

『GEEK JOB(ギークジョブ)』の「転職支援コース」は、第二新卒・フリーターに向けた、無料プログラミングスクール+就職支援サービス。 

その「転職支援コース」の受講料は、受講者の就職後に企業側から報酬を得るため無料となりますが、GEEK JOBの利用規約の第17条によると、次の場合に違約金が発生します。

違約金について

以下の条件に当てはまる場合、月額12万円(税別)を日割で、違約金として請求があります。

  • 開始日から14日間(土日祝日を除く)経過後に、本人が自主的に退学した場合
  • 終了日から30日間(土日祝日を除く)以内に、自己応募または他社サービスを経て面接もしくは転職された場合
  • 終了後一ヶ月以内に企業より採用内定通知が出たにも関わらず辞退した場合

なお、開始日から20日間(土日祝日を除く)以内にGEEK JOB キャンプ(社会人の学習コース)へコース変更を行った場合は対象外。

無料カウンセリング

「転職支援コース」の受講料は、受講者の就職後に企業側から報酬を得るため、上記のように退学などで違約金が発生します。

例外的に違約金が発生する場合もありますが、就職支援もある無料プログラミングスクールは、魅力的だと思います。

GEEK JOB「転職支援コース」には、無料カウンセリングもありますので、違約金などの詳細を確認してみてください。

無料カウンセリングなど、GEEK JOB「転職支援コース」の詳細は以下の公式サイトから。

プログラミング学習&就職支援の【GEEK JOB】

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。