【Androidスマホ】位置情報のオン・オフを変更する設定方法

Androidスマホやタブレットでは、位置情報をアプリなどで利用する場合があります。

今回は、Android端末による位置情報の有効・無効を変更する設定方法となります。

【Androidスマホ】位置情報の有効・無効を変更する設定方法

Androidの機種・OSのバージョンによっては方法が異なる可能性があります。(手順内の機種はAQUOS sense4 lite)

  1. Android端末の画面上部から下にスワイプをして、上部メニュー(クイック設定パネル)を表示します。
  2. 上部メニュー内の「位置情報」ボタンをタップします。
    Android 11のクイック設定パネルで位置情報を有効にした状態の画像
    Android 11のクイック設定パネル。位置情報を有効にした状態
    Android 12のクイック設定パネルで位置情報を有効にした状態の画像
    Android 12のクイック設定パネル。位置情報を有効にした状態

上記の「ライト」ボタンをタップすることで、位置情報のオン・オフを切り替えることができます。

クイック設定パネルに「位置情報」がない場合

上部メニュー(クイック設定パネル)内のボタンは、追加・削除・配置変更をしてカスタマイズできます。

詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

また、多忙によりコメントには返信できない場合があります。

Twitterで返信する場合はこちらから。