【WordPress】現在の投稿の公開日・最終更新日を取得して表示する例

WordPressでサイトを作成していると、現在の投稿の公開日や、最終更新日を表示したい場合があるかもしれません。

今回は、そのような場合に使用できるソースコードの例となります。

現在の投稿の公開日・最終更新日を取得して表示する例

以下のソースコードの例は、現在の投稿の公開日と最終更新日が同じ場合には、公開日のみを表示し、異なる場合には、公開日と最終更新日を表示します。

ソースコードは、公開日・最終更新日を表示させたい箇所に記述します。

<?php
$d = "Y年m月d日";
$postdate = get_post_time( $d );
$update = get_post_modified_time( $d );

if( $postdate == $update ){ // 投稿の投稿日と最終更新日が同じ場合
?>
	<p>投稿日:<time><?php echo $postdate; ?></time></p>
<?php }else{ /* 投稿の投稿日と最終更新日が異なる場合 */ ?>
	<ul>
		<li>投稿日:<time><?php echo $postdate; ?></time></li>
		<li>更新日時:<time><?php echo $update; ?></time></li>
	</ul>
<?php } ?>

上記ソースコードでは、以下の2つのテンプレートタグで、現在の投稿の公開日と最終更新日を取得しています。

  • get_post_time()では、現在の投稿の公開日時を取得
  • get_post_modified_time()では、現在の投稿の最終更新日時を取得

どちらのテンプレートタグとも、引数には、出力する日付・時刻のフォーマットなどが指定でき、今回の例では、"Y年m月d日"を指定し、年月日を取得しています。

その他、指定できるパラメータや、日付・時刻のフォーマットなど、テンプレートタグの詳細は、以下の参考サイト内のリンク先を参考にしてみてください。

参考サイト、参考書籍

コメントまたはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。Twitterで返信する場合はコチラから。