【Googleカレンダー】時間指定した予定を簡単に追加する方法

今回は、PC版のGoogleカレンダーから、予定を時刻指定して追加する際に、簡単・便利に追加する方法の紹介となります。

時間指定した予定を簡単に追加する方法【Googleカレンダー】

Googleカレンダーで予定を追加する際に、追加したい日をクリックすると、予定を追加できるポップアップ画面が表示されます。

そのポップアップ画面のタイトルと日時の入力欄に、以下の方法で入力して保存することにより、簡単に時間を指定した予定が追加できます。

Web版Googleカレンダーで予定を追加するポップアップ画面。赤枠で囲んだところが、タイトルと日時の入力欄の画像。
Web版Googleカレンダーで予定を追加するポップアップ画面。赤枠で囲んだところが、タイトルと日時の入力欄。

開始時間を指定した予定を追加する例

例えば、タイトルを「会議」、開始時間を「11時30分」の予定を入れる場合には、以下のパターンなどで入力し保存することにより予定を簡単に追加できます。(数字・記号は、全角半角どちらでも可能)

  • 会議11:30
  • 会議11時30
  • 11:30会議
  • 11時30会議

開始・終了時間を指定した予定を追加する例

例えば、タイトルを「勉強会」、開始時間を「14時00分」、終了時間を「18時30分」の予定を入れる場合は、以下のパターンなどで入力し保存することにより予定を簡単に追加できます。(数字・記号は、全角半角どちらでも可能)

  • 勉強会14:00~18:30
  • 勉強会14時から18時30
  • 14:00~18:30勉強会
  • 14時から18時30勉強会

コメントまたはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。Twitterで返信する場合はコチラから。