【WordPress】titleタグを変更して出力する例|document_title_parts

WordPressでウェブサイトを作成していると、head内のtitleタグの内容を変更したり、任意の文字を追加した場合があるかもしれません。

今回は、そのような際に、フィルターフック「document_title_parts」を使用し、titleタグの内容を変更するソースコードの例となります。

また、プラグイン『Yoast SEO』を使用しているサイトでtitleタグの内容を変更する場合は、今回の例とは異なる方法となります。詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

titleタグの内容を変更する例

以下がtitleタグの内容を変更する例となり、functions.phpに記述します。

今回の例では、現在の投稿ページにタグスラッグ「book」又は「wordpress」が設定されている場合、titleタグ内の投稿タイトルの先頭に、それぞれ【書籍紹介】、【WordPress】を追加します。

function my_meta_title($title){
	if(is_single()){
		if (has_tag('book')) {
			$title['title'] = '【書籍紹介】' . $title['title'] ;
		} elseif (has_tag('wordpress')) {
			$title['title'] ='【WordPress】' .$title['title'] ;
		}
	}
	return $title;
};
add_filter('document_title_parts', 'my_meta_title');

例えば、「Myblog」というサイト名のfunctions.phpに上記ソースコードを記述した場合、投稿タイトルが「坂口安吾の堕落論」というページにタグスラッグ「book」が設定されていると、そのページのtitleタグのは以下となります。

<title>【書籍紹介】坂口安吾の堕落論 - Myblog</title>

また、フィルターフック「document_title_parts」では、titleタグ内の「投稿タイトル」以外に、「サイト名」なども書き換えることができます。詳しくは以下の参照内のリンク先を参考にしてみてください。

参照サイト・書籍

コメントまたはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。Twitterで返信する場合はコチラから。