【Mac】スクリーンショットの撮影方法・ショートカットキー|影なしウィンドウなど

今回は、Macでスクリーンショットを撮影する方法、ショートカットキーの紹介となります。

【Mac】スクリーンショットの撮影方法・ショートカットキー

以下、スクリーンショットの種類ごとの撮影方法・ショートカットキーとなります。

影なし・ウィンドウのみを撮影

以下、影なしで指定したウィンドウのみを撮影する手順となります。

  1. commandshift4を同時に押します。
  2. 「スペースバー」を押して、マウスポインターを「カメラ」アイコンに変更します。
  3. 撮影したいウィンドウ上で、optionを押しながらクリックすると、デスクトップにスクリーンショットが保存されます。

以下は、影なしでFinderウィンドウのスクリーンショットを撮影した例。

影なしでFinderのウィンドウを撮影した画像
影なしでFinderウィンドウをスクリーンショットで撮影した画像

影あり・ウィンドウのみを撮影

以下、影ありで指定したウィンドウのみを撮影する手順となります。

  1. commandshift4を同時に押します。
  2. 「スペースバー」を押して、マウスポインターを「カメラ」アイコンに変更します。
  3. 撮影したいウィンドウ上でクリックすると、デスクトップにスクリーンショットが保存されます。

以下は、影ありでFinderウィンドウのスクリーンショットを撮影した例。

影ありでFinderのウィンドウを撮影した画像
影ありでFinderウィンドウをスクリーンショットで撮影した画像

影なし・メニューのみを撮影

以下、影なしでメニューのみを撮影する手順となります。

  1. 撮影したいメニューを表示します。
  2. commandshift4を同時に押します。
  3. 「スペースバー」を押して、マウスポインターを「カメラ」アイコンに変更します。
  4. 撮影したいメニュー上でoptionを押しながらクリックすると、デスクトップにスクリーンショットが保存されます。

以下は、影なしでFinderメニューのスクリーンショットを撮影した例。

影なしでFinderメニューをスクリーンショットで撮影した画像
影なしでFinderメニューをスクリーンショットで撮影した画像

影あり・メニューのみを撮影

以下、影ありでメニューのみを撮影する手順となります。

  1. 撮影したいメニューを表示します。
  2. commandshift4を同時に押します。
  3. 「スペースバー」を押して、マウスポインターを「カメラ」アイコンに変更します。
  4. 撮影したいメニュー上でクリックすると、デスクトップにスクリーンショットが保存されます。

以下は、影ありでFinderメニューのスクリーンショットを撮影した例。

影ありでFinderメニューをスクリーンショットで撮影した画像
影ありでFinderメニューをスクリーンショットで撮影した画像

選択範囲を指定して撮影

以下、選択範囲を指定して撮影する手順となります。

  1. commandshift4を同時に押します。
  2. 撮影したい範囲をドラッグします。
  3. ドラッグした状態を解除すると、デスクトップにスクリーンショットが保存されます。

また、以下の方法で、選択範囲のコントロールができます。

  • スペースバーを押しながらドラッグすると、選択範囲そのものを移動できます。
  • shiftを押しながらドラッグすると、ドラッグしている方向と逆の辺が固定されます。

全画面を撮影

commandShift3を同時に押すと、全画面スクリーンショットがデスクトップに保存されます。

macOS Mojaveでのスクリーンショット撮影

macOS Mojaveの場合、スクリーンショット撮影後にMacの画面に右下にサムネイルが表示され、数秒後にデスクトップにスクリーンショットが保存されます。

また、そのサムネイルをクリックすると、撮影したスクリーンショットの編集などが可能です。

その他、macOS Mojaveでは、commandshift5を同時に押すことで、スクリーンショットの種類を選択してから撮影ができます。

参考サイト、参考書籍

コメント投稿またはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。
Twitterで返信する場合はコチラから。