MacBookやiMacなどで、SDカード・microSDカードが認識されない場合の対処法

MacBook Pro・MacBook Air・iMacなどの一部のMacでは、SDカードを挿入するスロットがあり、SDカードや、変換アダプタを使用しmicroSDカードを読み込むことができます。

今回は、そのSDカードのスロットに、SDカードや変換アダプターを挿入して、しばらくしても認識されない場合に対処する方法の一つを紹介します。

MacBook やiMacなどでSDカード・microSDカードが認識されない場合の対処法

SDカードのスロットに、カードを挿入しても認識されない場合、一度スロット内のカードを取り出します。

そして、カードを挿入する際にすばやく挿入します。

MacではSDカードのスロットに、SDカードや変換アダプターを挿入する際、差し込み方が遅すぎると正しくマウント(認識)されない場合があります。

そのため、SDカードのスロットにカードを挿入する際に、すばやく挿入することでカードが認識される場合があります。

また、MacBook AirにおすすめのmicroSDカード>SDカード変換アダプターは、以下のリンク先を参考にしてみてください。

参考サイトなど

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。