【Calibre】書籍一覧を表紙に変更する方法|電子書籍のカバー表示に切り替え

Calibreは、MacやWindowsなどで電子書籍の管理・閲覧などができる無料アプリ。

今回は、そのCalibreで管理している電子書籍の一覧画面を、テキストのリスト表示から、表紙(カバー)表示に切り替える方法となります。また、以下の手順内ではMacのCalibreを使用しています。

【Calibre】書籍一覧を表紙(カバー)表示に切り替える方法

  1. Calibreを立ち上げ、画面右下にある「レイアウト」を選択します。
    Calibreの画面右下の画像
    Calibreの画面右下
  2. レイアウトのメニューが表示されるので、「表紙グリッド」を選択します。
    レイアウトのメニュー画像
    レイアウトのメニュー。

上記手順によりCalibreで管理している電子書籍の一覧画面が、テキストのリスト表示から、表紙(カバー)グリッド表示に切り替わります。

また、リスト表示に戻す場合には、もう一度、レイアウトメニューの「表紙グリッド」を選択します。

コメント投稿またはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。
Twitterで返信する場合はこちらから。

また、コメントは承認制となります。