【AQUOS】ブルーライトカットの利用・設定方法|リラックスビューのON・OFFなど

AndroidスマホのシャープAQUOS(アクオス)シリーズでは、ブルーライトカットにあたる機能として、「リラックスビュー」という機能があります。

今回は、そのAQUOSのリラックスビュー機能を設定する方法となります。

※以下の手順内で利用しているスマホは、AQUOS sense3 liteとなり、AQUOSの機種・OSのバージョンによっては設定方法が異なる場合があると思います。

【AQUOS】ブルーライトカット(リラックスビュー)の設定方法

リラックスビューのON・OFFを切替える方法

以下、リラックスビュー機能を有効にする方法となります。

  1. 画面上部にあるステータスバーを下に1度または2度フリックし、機能ボタン(パネルスイッチ)内の「リラックスビュー」を表示します。
    AQUOSのステータスバーの画像
  2. 機能ボタン内にある「リラックスビュー」を選択し有効にします。
    機能ボタン(パネルスイッチ)の画像
    AQUOSのの機能ボタン(パネルスイッチ)。「リラックスビュー」を有効にした状態

以上が、リラックスビュー機能を有効にする方法となります。

また、リラックスビュー機能を無効にする場合には、もう一度、機能ボタン内にある「リラックスビュー」を選択することで、「リラックスビュー」アイコンがグレーとなり無効になります。

リラックスビューの設定画面を表示する方法

以下は、リラックスビューの「スケジュール」「明るさ」などを設定できる画面を表示する手順となります。

  1. Androidの「設定」を開きます。
    Androidの設定アイコンをの画像
  2. 設定画面となるので、「ディスプレイ」を選択します。
    設定画面の画像
  3. ディスプレイの設定画面となるので、「詳細設定」を選択します。
    ディスプレイの設定画面の画像
  4. ディスプレイの詳細設定が表示されるので、「リラックスビュー」を選択します。
    ディスプレイの詳細設定の画像

上記手順により、リラックスビューの設定画面となり、次の項目を設定できます。

  • ON・OFF
  • 輝度(明るさの度合い)
  • ON・OFFのスケジュール
リラックスビューの設定画面の画像
リラックスビューの設定画面

参考サイトなど

コメント投稿またはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。
Twitterで返信する場合はこちらから。

また、コメントは承認制となります。