【Mac】アプリを閉じた後に、ドックにアプリが残る設定を変更する方法

Macでアプリを閉じた後に、ドックにアプリアイコンが残る場合があるかもしれません。

今回は、そのような挙動を無効にし、アプリを閉じた後、ドックにアプリアイコンが残らない設定にする方法となります。

【Mac】アプリを閉じた後、ドックにアプリが残らない設定にする方法

  1. アプリケーション内から「システム環境設定」を開きます。
    Macのファインダーに表示したアプリケーション画面の画像
  2. システム環境設定内の「Dock」を選択します。
    Macのシステム環境設定の画像
  3. Dock設定内の「最近使ったアプリケーションをDockに表示」のチェックをはずします。
    MacのDock設定の画像

以上の手順により、アプリを閉じた後、ドックにアプリアイコンが残らない設定となります。

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。