Androidでコマンドラインを利用する方法|ストレージ・SDカードのアクセスなど

【Termux】Androidでコマンドラインを利用

Androidでコマンドラインを利用したい場合、Linuxのコマンドを実行できる『Termux』というアプリがあります。

今回は、そのTermuxで内部ストレージ・SDカードにアクセスする方法などとなります。

内部ストレージ・SDカードへアクセスする方法

Termuxで内部ストレージやSDカードへアクセスする場合、Termuxで以下のコマンドを実行します。

また、コマンド実行時に「ストレージ権限」を求められるのでアクセス許可を有効にします。

termux-setup-storage

上記コマンドを実行すると、ホームディレクトリの直下にstorageフォルダが作成されます。

storageフォルダの内容は、さまざまなストレージフォルダへのシンボリックリンクとなります。

アクセスできるフォルダを確認

まず、以下のコマンドでstorageディレクトリへ移動します。

cd ~/storage

storageディレクトリへ移動後に以下のコマンドで、アクセスできるフォルダを確認できます。

ls

SDカードのディレクトリへ移動する方法

SDカードのディレクトリには以下のコマンドで移動できます。

cd ~/storage/shared

その他、Linuxでディレクトリを操作するコマンドについては、以下のリンク先を参考にしてみてください。

Node.jsをインストールする場合

TermuxでNode.jsをインストールする場合は、以下のリンク先を参考にしてみてください。

参考サイトなど

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。