【Androidスマホ】Wi-Fiに接続して保存する設定方法|ネットワーク名・パスワードで接続

今回は、Androidスマホやタブレットで、Wi-Fiに接続して保存する方法となります。

Wi-Fiのネットワーク名(SSID)・パスワード(暗号化キー)を確認

まずは接続したいWi-Fiのネットワーク名(SSID)・パスワード(暗号化キー)を確認します。

例えば、NECの無線LAN Wi-Fiルーター「Aterm(エーターム)」では、次のようにWi-Fiルーター本体の裏側で確認できます。

Wi-Fiルーター「Aterm」本体の裏側の画像
Wi-Fiルーター「Aterm WG1200 HS」の裏側。ネットワーク名(SSID)・パスワード(暗号化キー)を確認できます
の画像

NEC Aterm 無線LAN Wi-Fiルーター

【Android】Wi-Fiに接続して保存する方法

Android端末でWi-Fiに接続する方法は以下となります。

Androidの機種・OSのバージョンによっては方法が異なる可能性があります。(手順内の機種はAQUOS sense4 lite・Android 11)

  1. Androidの「設定」アプリを開きます。
    Androidの設定アイコンをの画像
  2. 設定画面となるので、「ネットワークとインターネット」を選択します。
    Androidの設定画面の画像
  3. ネットワークとインターネットの画面となるので、「Wi-Fi」のスイッチを選択してオンの状態にします。
    ネットワークとインターネットの画面の画像
    ネットワークとインターネットの画面。「Wi-Fi」をオンにした状態
  4. ネットワークとインターネットの画面となるので、「Wi-Fi」を選択します。
    ネットワークとインターネットの設定画面の画像
  5. 周囲にあるWi-Fiネットワーク一覧が表示されるので、接続したいネットワーク名を選択します。
    Wi-Fiの画面の画像
  6. パスワードを入力する画面となるので、「パスワード」の項目にWi-Fiのパスワード(暗号化キー)を入力して、下部にある「接続」を選択します。
    パスワードを入力する画面の画像

上記手順により、Android端末でWi-Fiに接続できます。

また、Wi-Fiに接続すると、端末内にWi-Fiの接続情報が保存されます。そのため、Wi-Fiを有効にしていると、以前に接続したWi-Fiには自動的に接続できます。

QRコードでWi-Fiに接続する場合

Wi-Fiの接続をQRコードで簡単に行う方法もあります。詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

保存済みのWi-Fiを削除する場合

前述のとおり、Wi-Fiに接続すると、端末にWi-Fiの接続情報が保存されます。

その保存したWi-Fiの接続情報を削除する方法は、以下のリンク先を参考にしてみてください。

【Wi-Fiのショートカット】オン・オフの切り替え・設定表示

Wi-Fiのショートカットボタンは、Android端末の画面上部から下にスワイプをして表示できる、上部メニュー(クイック設定パネル)内にあります。

クイック設定パネル画面の画像
クイック設定パネル内にある「Wi-Fi」ボタン。Wi-Fiが有効になっている状態

上記の「Wi-Fi」ボタンをタップすることで、Wi-Fiのオン・オフを切り替えることができます。

また、「Wi-Fi」ボタンを長押しすることで、「Wi-Fi」の設定画面を表示できます。

クイック設定パネルに「Wi-Fi」がない場合

上部メニュー(クイック設定パネル)内のボタンは、追加・削除・配置変更をしてカスタマイズできます。

詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

また、多忙によりコメントには返信できない場合があります。

Twitterで返信する場合はこちらから。