【Androidスマホ】Wi-Fiテザリングを利用する方法|アクセスポイントのショートカットなど

Androidスマホやタブレットの中には、テザリングと呼ばれる機能がある端末があります。

テザリングを利用すると、Android端末のデータ通信を利用して、他のスマホやパソコンでもインターネットに接続できるようになります。

Android端末のテザリングの種類にはいくつかありますが、今回はWi-Fiテザリング(Wi-Fiアクセスポイント)を利用する方法となります。

Wi-Fiテザリングを有効にしてネットワーク名・パスワードを確認

以下は、Wi-Fiテザリングを有効にして、Wi-Fi接続で利用するネットワーク名・パスワードを確認する方法となります。

Androidの機種・OSのバージョンによっては方法が異なる可能性があります。(手順内の機種はAQUOS sense4 lite・Android 11)

  1. Androidの「設定」アプリを開きます。
    Androidの設定アイコンをの画像
  2. 設定画面となるので、「ネットワークとインターネット」を選択します。
    Androidの設定画面の画像
  3. ネットワークとインターネット画面となるので、「テザリング」を選択します。
    ネットワークとインターネット画面の画像
  4. テザリング画面となるので、「Wi-Fiテザリング」を選択します。
    テザリング画面の画像
  5. Wi-Fiテザリング画面となるので、「ON」のスイッチをタップして有効の状態にします。
    Wi-Fiテザリング画面の画像

上記手順により、Wi-Fiテザリングが有効になるので、画面内にある「ネットワーク名」と「Wi-Fiテザリングのパスワード」確認します。

Wi-Fiテザリング画面の画像
Wi-Fiテザリング画面。「Wi-Fiテザリングのパスワード」は、タップすると表示されます。

そして、確認した情報を利用して、他のスマホやパソコンなどから、Wi-Fi接続の設定を行います。

それにより、Wi-Fiテザリングを有効にしたAndroid端末のデータ通信を利用して、インターネットに接続できます。

Android端末でWi-Fiに接続する方法

Android端末で、Wi-Fiに接続する方法は以下のリンク先を参考にしてみてください。

QRコードでWi-Fiテザリングに接続する場合

Wi-Fiテザリングの接続をQRコードで簡単に行う方法もあります。詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

【テザリングのショートカット】オン・オフの切り替え・設定表示

テザリングのショートカットボタンは「アクセスポイント」として、Android端末の画面上部から下にスワイプをして表示できる、上部メニュー(クイック設定パネル)内にあります。

クイック設定パネル画面の画像
Android 11のクイック設定パネル。テザリングを有効にした状態
Android 12のクイック設定パネルでテザリングを有効にした状態の画像
Android 12のクイック設定パネル。テザリングを有効にした状態

上記の「アクセスポイント」ボタンをタップすることで、テザリングのオン・オフを切り替えることができます。

また、「アクセスポイント」ボタンを長押しすることで、「テザリング」の設定画面を表示できます。

クイック設定パネルに「テザリング」がない場合

上部メニュー(クイック設定パネル)内のボタンは、追加・削除・配置変更をしてカスタマイズできます。

詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

また、多忙によりコメントには返信できない場合があります。

Twitterで返信する場合はこちらから。