Google Homeでbluetoothを有効にする方法|YouTube再生など|スマートスピーカー

Google Home(グーグルホーム)スピーカーは、ユーザーの音声を通じて、さまざまなサービスを起動させる事ができるスマートスピーカーですが、bluetoothスピーカーとしても利用できます。

例えば、Google Homeスピーカーをパソコンやスマホなどとbluetoothで接続すると、パソコンやスマホで再生しているYouTubeなどの音声をGoogle Homeスピーカーで聞くことができます。

今回は、そのGoogle Homeスピーカーのbluetooth機能を、Google Homeアプリから有効にする方法の紹介となります。

Google Homeスピーカーのbluetoothを有効にする方法

以下、Google Homeアプリに接続しているGoogle Homeスピーカーのbluetooth機能を有効にする手順となります。例では、タブレットのAndroidのGoogle Homeアプリを使用しています。

また、スピーカーとアプリのデバイスが同じWi-Fiネットワーク上にある状態にないと設定できません。

  1. Google Homeアプリを起動します。
    「Google HOME」アプリのアイコンの画像
    Google Homeアプリのアイコン
  2. Google Homeアプリ画面の左下部にある「ホームボタン」を選択します。
    アプリ画面の左下部の画像
    Google Homeアプリ画面の下部
  3. ホーム画面となるので、bluetoothを有効にしたいGoogle Homeスピーカーを選択します。
    ホーム画面の画像
    Google Homeアプリのホーム画面。
  4. 選択したデバイスの画面となるので、画面右上の「歯車ボタン」を選択します。
    デバイスの画面の画像
    デバイスの画面
  5. デバイス設定画面となるので、「ペア設定されたBluetoothデバイス」を選択します。
    デバイス設定画面の画像
    デバイス設定画面
  6. ペア設定されたBluetoothデバイス画面となるので、画面右下にある「ペア設定モードを有効にする」をタップします。
    ペア設定されたBluetoothデバイス画面の画像
    ペア設定されたBluetoothデバイス画面の下部

上記設定により、指定したGoogle Homeスピーカーを、パソコンやスマホなどのBluetooth設定から検索できるようになり、Bluetooth接続できるようになります。

また、Google HomeスピーカーをBluetoothでパソコンやスマホなどと接続すると、上記「ペア設定されたBluetoothデバイス」画面に接続したデバイス名が表示されます。

ペア設定されたBluetoothデバイス画面の画像
ペア設定されたBluetoothデバイス画面。Bluetoothで接続したデバイス名が表示されます。

コメント投稿またはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。
Twitterで返信する場合はこちらから。

また、コメントは承認制となります。