【WordPress】アイキャッチなどの画像サイズを変更する際に利用できるプラグイン

今回はWordPressで、ライブラリ内にある画像のサイズを、後から変更・追加したい際に利用できるプラグインの紹介となります。

【WordPress】画像サイズを変更したい場合に利用できるプラグイン

WordPressでは、アイキャッチなどで利用する画像を管理画面からアップロードした際に、元の画像サイズ以外に複数の画像サイズが生成され追加されます。

そのため、画像サイズの設定を変更・追加をしたとしても、すでにアップロードされたライブラリ内にある画像に対しては適用されません。

ライブラリ内にある画像に対して、変更・追加した画像サイズを生成するには、以下のプラグインを利用する方法があります。

Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnails | WordPress.org

「Regenerate Thumbnails」は、ライブラリ内にある画像のサイズを、新しく生成することができるプラグイン。

Force Regenerate Thumbnails

Force Regenerate Thumbnails | WordPress.org

「Force Regenerate Thumbnails」は、ライブラリ内にある画像のサイズを、新しく生成する機能に加え、使用していない画像を削除できるプラグイン。

画像サイズを変更・追加する方法

また、アップロードした生成される画像サイズを変更・追加する方法については以下のリンク先を参考にしてみてください。

コメント投稿またはTwitterで返信

コメントは、以下の項目(*は必須項目)を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。メールアドレスは公開されることはありません。
Twitterで返信する場合はこちらから。

また、コメントは承認制となります。